· 

久しぶりにお尻の話


最近、あまりお尻の話してないな〜

って思いました。

 

皆さんはご自分のお尻を

どう思われます?

 

今はどんな形をしていて

どんな形になって欲しいですか?

 

脚を上げるとかバランスを取るとか

踊りや運動をするに当たって

どんな能力を持っていて

これからどんな機能を持ちたいですか?

 

…そもそも

現在(いま)のご自分のお尻のことを

よくご存知でしょうか?

 

まずお尻って

世の中みんな「ひとつずつ」持っている

と思いますが

 

「右のお尻」と「左のお尻」と

それぞれに個性のしっかりした

「ふたつのお尻」を持っている

と考えるのはどうでしょう?

 

お尻って言ってみれば

筋肉の塊でできているようなものですが

強く硬く固まっているようなら

使い勝手の悪いガチガチくん

 

デレ〜っとぶら下がっているようなら

なかなか動きの出てこないお座りくん

 

筋肉の良い状態って

伸びや張りがあって

いつでも動きに転じることができる

というものなので

 

お尻は

「まん丸」で

「ふっくら焼きたてパンのように」

張っているのがいいと思います。

 

ちなみに僕は

ママリーナ京子のお尻が好きです。

 

変な意味じゃなくて…

 

なぜかというと

「自らの意志で動きそうな」

「性格を持っていそうな」

 

そんなお尻だからです。

 

あ、もちろん

 

自分のお尻もかなり好きです。

 

皆さんも一度

ご自分のお尻とお話してみると

いかがでしょう?

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    菊地真理子 (日曜日, 20 10月 2019 11:41)

    お尻のリメイクは補修不全と思ってました‼️←半ば諦め。
    お尻が良い筋力を持っていると姿勢も良くなるし、ヒールも履けて、私の嫌いな長時間の歩行も可能になるかもしれませんね。
    ピラティスではお尻の筋肉群を意識して動かすようにします❣️
    (※もちろんビューティウオーカーで習った足の距骨クンも活躍⭐️)


  • #2

    藤野暢央 (月曜日, 21 10月 2019 09:56)

    お尻の状態はその人の人生のバロメーターみたいなものですよね。
    お顔をすごく気にしてフェイスケアやスキンケアに注がれるところが大きいと思われますが、体の状態が顔にも出てくるものです。お尻はしっかり設計して理想通りに作り上げたいところです。