· 

カラダストレッチ通信「頭と体」


体を動かす時はやはり

何かを「しっかり考えて動かす」

ということは大事。

 

よく考えてみると

「思った通りに体が動かない」

と言えてしまう人が大半。

 

ということは世界的なデータを

取ってみてもそういう結果が

出るはずだけど

 

 

「頭は体に対して、

そんなに賢くない」

 

と言えるのではないでしょうか?

 

 

「バレエ・ピラティスによるカラダ講座」の手描きのイラスト原案

by 藤野氏

〜手を見ながら、頭の中で

「手をグーパーグーパーする」

と考えて、手を動かす。〜

 

〜手を見ないで、グーパーして

「指5本がどのように動いているか?」

と感じてみる。考えてみる。〜

 

 

頭で言語化できるような

直接的な命令を持って

体の部位を動かしてみると、

100%の正解が出てこない。

 

体の部位を動かすことで発生する

言葉にならない感覚を

頭で捉えてみようとすると、

その動きは100%純粋な

体の動きである。

 

 

頭で体に言いつけると

言うことを聞いてくれない。

 

頭で体が訴えることを

聞いてあげると、

体はどんどん喋り始める。

 

体との上手な対話は

「感覚を聞いてあげる姿勢」

が大切。

 

 


ピラティスをベースとした

カラダに優しい運動。

『カラダストレッチ』

 

川崎スタジオ:月曜日11:10~12:10

横浜スタジオ:火曜日18:10~19:10

新宿スタジオ:水曜日10:10~11:10

練馬スタジオ:土曜日11:10~12:10

(講師:藤野暢央)

 

初心者も歓迎。

楽しく基礎から学べる

『バレエレッスン』は

 

川崎スタジオ:月曜日12:20~13:50

蒲田スタジオ:火曜日10:15~11:45

横浜スタジオ:火曜日19:20~20:50

新宿スタジオ:水曜日11:20~12:50

木曜日10:15~11:45(~12:15ポワント)

練馬スタジオ:土曜日12:20~13:50

(講師:藤野暢央、富村京子)

 

各スタジオの詳細は→こちら

 

お気軽に何でもご相談下さい。

nobuokyokoballet@outlook.jp