· 

股関節トーク


まずはこちらをご覧ください。

 

 

「これは一体なんだ?!!」

と思った人はいないでしょうが

 

割とじっくり見てみると

「ヘェ〜股関節ってこうなんだ〜」

と感じるところもあるでしょう。

 

ですが

医学が進歩して今日のように

これを骨盤まわりの骨だと

認識できる以前の時代の人々は

 

まさか腹と脚の境目の中身は

こんなことになっているなんて!

 

想像もできなかったでしょう。

 

 

今もみんなのカラダの中には

こんな形の骨がごっそり

入っているのですが

 

何せ表から触れないものですから

 

生きている間に自分の骨盤や

股関節を思い通りに操ろうと思うならば

 

強く想像して

動かすしか方法はないと思います。

 

 

僕は言葉を使って

色々とお伝えできることもありますし

 

動きを見ていれば

何をどう使っているか?

どうしたいのか?

こちらから知ることはできますが

 

「股関節はこうで〜

骨盤はこうで〜このへんで〜

こんな感じで動かせば〜

ああ!これかぁ!」

 

想像して感じて考えて

動かしてみて

 

答えは必ず

「自分の中にあります」!!

 

 

チャコット掲載の

「バレエ・ピラティスによる

カラダ講座」でも

色々とご紹介しておりますので

 

何か思うところがあれば

 

ぜひ!僕に聞いてみてくださいね。