· 

「腹筋」について


ピラティスでもヨガでも

バレエでもいかなるダンスでも

 

「腹筋」というテーマ

避けては通れないです。

 

なぜなら腹筋は

 

体の中心で「柱」であり

 

人として生きる限り

生命活動の「要」だから。

 

 

「私、腹筋がないんです」

「私、腹筋をつけなくちゃ」

 

と言われる方の

意味も気持ちもはっきりと

理解していますが、

それでも僕はその方の腹筋を見て

 

「そこにあるのに無いと言われて」

「ついているのに存在を否定されて」

 

「腹筋がかわいそう…」

 

と感じてしまいます。

 

 

人は正常に生まれてきた限り

もともと腹筋には

体を正常に起こす力や

内臓を正常に守る能力は

必要以上に備わっています

 

寝た姿勢から起き上がれない

お腹にちゃんと力を入れて

バランスを保てないなどは主に

 

「腹筋が弱いのではなく

腹筋の働きや目的を邪魔するほど

他の何かに変な力が入っている

または適切な力が入っていない」

 

肩に変な力が入っている

背骨が硬直している

足が空を掴もうとしている

などなど

 

そしてご本人(頭)が

 

「この腹筋、役に立たないんです」

 

と認めてしまったら全否定。

 

腹筋はイジケてしまいます。

 

腹筋は自らの意思を持った

「個性」として捉えましょう。

 

何を(動作)したいのか?

どこへ(方向性)向かうのか?

どのように(形状)ないたいのか?

 

まずは腹筋に聞いてみましょう。

 

腹筋は動きの第一人者です。

他の部位より先に発言させましょう。

 

さすれば他の部位は導かれ

腹筋はまた「動きの最後の要」とも

なってくれるはず。

 

「人類→腹筋、皆平等っ!」

 

 

ピラティスをベースとした

カラダに優しい運動。

『カラダストレッチ』

 

川崎スタジオ:月曜日11:10~12:10

横浜スタジオ:火曜日18:10~19:10

新宿スタジオ:水曜日10:10~11:10

練馬スタジオ:土曜日11:10~12:10

(講師:藤野暢央)

 

初心者も歓迎。

楽しく基礎から学べる

『バレエレッスン』は

 

川崎スタジオ:月曜日12:20~13:50

蒲田スタジオ:火曜日10:15~11:45

横浜スタジオ:火曜日19:20~20:50

新宿スタジオ:水曜日11:20~12:50

木曜日10:15~11:45(~12:15ポワント)

練馬スタジオ:土曜日12:20~13:50

(講師:藤野暢央、富村京子)

 

各スタジオの詳細は→こちら

 

お気軽に何でもご相談下さい。

nobuokyokoballet@outlook.jp